2017秋冬トレンド(レディース)

2017秋冬トレンドの本命は?レディースファッション流行スタイル5選

 

レトロなニット 2017-2018秋冬トレンド レディース

 

2017年〜2018年の秋冬シーズン。

 

有名な海外ブランドの今季のスタイルも出揃い、今年の秋冬ファッションのトレンドスタイルも、ほぼ明確になって来ましたね。

 

 

すぐにでも、プチプラで買えるトレンド服を探したい方は、以下からどうぞ。

 

秋冬ファッションのトレンド服を探すなら

 

 

昨年までは、ベーシックな秋冬コーデが主流でしたが、2017年の秋ファッションからは、レトロファッションや、エネルギッシュでパワフルなスタイルが勢いを増しています。

 

また、日本国内もそうですが、世界的にもスポーツファッションが台頭して来ているので、スポーティなアイテムの取り入れ方にも、要注目です。

 

進化系アメカジ!チアーズカウガール

 

coach 2017 aw

 

古き良き時代のアメリカをイメージした、ウエスタンやカントリーファッションがリバイバル。ムートンのアウターや、刺しゅう付きのウエスタンシャツ、パッチワークデニムなど、温かみのある服でのコーディネートが、進化したアメカジスタイル。

 

人気継続中のミニスカートアイテムでは、濃色デニムやダメージのショートパンツ付きで、メタルの付属がついたものが登場。

 

ウエスタンベルトや、ベルトのバックル、メタルのコンチョを取り入れたものが注目されてます。


 

スポーツとパンクやロックを融合させたスタイル

 

keisuke yoshida 2017 aw

 

90年代のテイストを、スポーティファッションとミックスした挑発的な女の子のイメージが、パンキッシュスポーツスタイル。

 

パンクやロック、ヒップホップなどのミュージックシーンから派生した、スポーツテイストのスタイルです。

 

パンキッシュな赤のボアロングライダースや、シャーリングトップスに超極太のワイドパンツなど、インパクトの強い、パンチのきいたディテールが特徴です。


 

アメリカンストリートファッション+パワー

 

balenciaga 2017 aw

 

アメリカンストリートファッションを基本にして、アメリカンポップやアメリカンコミック、スポーツテイストを取り入れたスタイルで、トレンディーなレイヤードスタイルが特徴です。

 

自分のスタイルを堂々と主張する、エネルギッシュで力強い女の子のイメージ。

 

モワモワしたボリューミーなダウンジャケットを、肩ずらしで着たり、ワンショルダーの肩部分にレザーベルトが付いたカットソーに、グリッタースカートや、チュールスカートを合わせたスタイリングが、パワーガールを演出します。


 

レトロなスクールガール風な秋冬ファッション

 

Sonia Rykiel 2017 aw

 

レトロでキッチュなトラッドスタイルは、スクールガールを思わせる雰囲気。ミッドカラーのチェックやストライプなど、柄と柄を合わせたリメーク風なディテールも特徴です。

 

カラーブロックのリブタートルや、ビッグチェックの配色リブスカートなど、柄や色でみせるアイテムも豊富。

 

リブニットのタートルは、通常よりも袖丈を長くして、垂れ下がるデザインがポイント。スカートはラクな着ごごちの、ウエストリブ使いが人気です。


 

幻想系フェミニンなカジュアルスタイル

 

lanvin 2017 aw

 

幻想的な雰囲気で、フェミニンで可愛いディテールのアイテムが登場。

 

軽やかなボリュームフリルや、アンティークな発色のピンクで、フェミニンなカジュアルスタイルをコーディネート。

 

フェミニン要素たっぷりなモックネックや、タートルネックをインナーにして、スカラップとウエストリボン付きの、ピンクのロンパーススタイルは、胸元のフリルやシフォンのリボンが、アンティークなフェミニンを華やかにします。


 

 

迷ったらこれから!今年の秋服で買うべきものリスト6

 

2017年〜2018年の秋冬トレンドで「実際には何を買えばいいの?」って迷ったら、先ずはこれから!

 

日本国内の人気ブランドが投入して来てるトレンド中から「これは買いだ」っていうものをまとめました。

 

柄物ならグレンチェック柄がおすすめ

グレンチェック柄のワイドパンツ LOWRYS FARM ローリーズファーム

 

2017年〜2018年のレディースファッションの秋冬トレンドで、まず、最初におさえておきたいのは、グレンチェック柄。

 

モードファッションに使えるジャケットやワイドパンツから、ミニスカートや秋物のオフショルダーまで、グレンチェック柄の新作が登場しています。

 

タータンチェックもそうですが、ポイントは、英国風であること。

 

ブリティッシュトラッドなチェック柄を、秋コーデのどこかに取り入れて、大人っぽく着こなすのが今年風です。


 

派手柄のロングスカートも今年っぽい

レトロな柄のロングスカート SLY スライ

 

今年の秋冬ファッションでは、スカートは、ミニスカートよりも、ロングスカートがトレンド。

 

フレアスカートもタイトスカートも、膝下くまである長い丈のタイプをはくだけで、一気に、今年っぽいバランスになります。

 

秋ファッションでトレンドの派手柄も、ロング丈なら、ショートブーツとの相性も良く、また、秋冬コーデで人気のサッシュベルトを巻くスタイルも、カッコよく決まります。


 

袖コンシャストップスはファー付きも登場!

フェイクファー コンビセーター GU ジーユー

 

袖のワンアクセントがインパクト抜群!

 

着るだけで、おしゃれ度がアップする袖コンシャスなトップスは、春夏に続いて、秋冬でもトレンド継続中。

 

特に、秋冬で買うべきなのは、袖に、ボリューミーなフェイクファーが付いた袖コントップス。

 

冬物っぽさを加速させるカラフルなファーは、年々、バリエーションが豊富になって来ていて、2017-2018の秋冬シーズンでは、袖口の飾りに、ふわふわファーが付いた可愛いセーターにも注目です。


 

素材のおすすめはベロア

ベロア素材のキャミワンピース

 

ファッションのトレンドは、地味から派手に移行中なので、素材的にも、サテンやラメなど、メタリックで、キラキラしてるものがトレンドになっています。

 

その中でも、おすすめなのは、シャイニーなツヤツヤ感が今年っぽいベロア素材のアイテム。

 

トップス、スカート、ワイドパンツに、キャミワンピースなどなど…各ブランドとも、秋コーデから冬コーデまで、着まわしがしやすいベロア素材の新作を投入して来ています。


 

今年の秋冬はレディースジャケットにも注目

レディースジャケットスタイル

 

プチプラブランドのGU(ジーユー)は、「ジェントルウーマン」と銘打って、レディースジャケットスタイルを提案したりますが、今年の秋冬ファッションでは、ジャケットにも注目です。

 

本命は、夏服の上から、羽織るだけでおしゃれに見えるおじさんっぽいジャケット。

 

ガーリーな秋コーデや、フェミニンな冬コーデの上から、メンズライクなジャケットを羽織り、女と男ミックススタイルにするのが新鮮です。


 

発色カラーの秋色アイテムは買い

グレンチェック柄のワイドパンツ LOWRYS FARM ローリーズファーム

 

秋冬のトレンドカラーで注目なのは、ちょっと派手めな発色系カラー。

 

特に、秋色のちょっぴりくすんだ発色カラーなら、派手な色同士をコーディネートしても、しっくり決まります。

 

モノトーンコーデやシンプルコーデが好きな人でも、差し色に使うことも可能なので、気になるものがあれば、今季のカラフルアイテムは買っとくべきです。


 

 

グレンチェック以外にも、今年の秋服ではチェック柄がバリエ豊富に

 

グレンチェックやグラフチェックなど、レディース秋ファッションの定番「チェック柄」が、今年の秋は、雰囲気がアップデート。

 

単なるチェック柄だけじゃなく、異素材と合わせて切り替えデザインにしたり、タータンチェックをパッチワーク加工したり、格子柄を、変幻自在に洋服の一部に取り入れるようなデザインが増えています。

 

また、チェック柄の色も、英国チェック的なグレー系だけじゃなく、黄色やベージュ、クリーム系といったような明るい色合いのチェック柄を採用するブランドも多く見受けられました。

 

さて、2017年のレディース秋服の「チェック柄」のもう1つの特徴は、90年代のグランジっぽいチェック柄ではなく、70年代の明るいプレイド(格子柄)が多いということ。

引用:レディース秋ファッション2017〜今年のトレンド秋服をいち早く!

 

モード系カジュアルファッションならモノクロチェック柄

 

エンポリオアルマーニ チェック柄マキシ丈ワンピース

また、モード系のカジュアルな秋ファッションで、注目を浴びそうなのが、白と黒のチェック柄です。

 

ただし、写真のエンポリオアルマーニのチェック柄ワンピースは、グレーのラインは、異素材使いで表現してるので、単純なモノクロチェックじゃなく、デザインに、ひとクセある洋服を選ぶと、より、今年の秋服っぽい着こなしになります。

 

花柄(フラワープリント)とともに、レトロっぽいテイストのトレンドは続いているので、チェック柄も、昔っぽいなかにも、新しさをプラスしたようなデザインが主流になっています。